不審者侵入事案について

 昨日、午前10時35分頃,豊里こども園の敷地内に不審者が侵入しました。
 保護者や地域の皆様には、大変ご心配をおかけしましたが、職員が早期に不審者を発見し、園児を園舎内に避難誘導したこと、保育教諭が身柄を確保し無事警察に引渡したことから、園児の安全が確保されました。
 不審者は、刃物を持っておりましたが、園児、職員ともにけが人はありませんでした。今後も、園児の安全を守るために職員一同、危機管理マニュアルを再確認し対応に努めていきたいと思います。

<これからの対応について>
・園児の安全を確保するため、登米警察署による園周辺のパトロールを強化しています。
・職員による巡回の回数を増やし対応しています。
・園児の心のケアのため、いつもと変わらない雰囲気で保育を進めていきます。
・避難訓練の中で、自分の身を守る大切さを繰り返し知らせていきます。

令和3年11月10日
     登米市豊里こども園長 上野 律子