登米市は令和2年2月28日、国からの要請および宮城県からの通知の元に、全ての市立小・中学校を令和2年3月2日から3月24日までの間、臨時休業することにした。
 登米市は「今がまさに感染の流行を早期に終息させるために極めて重要な時期であり、何よりも子ども達の健康・安全を第一に考え、多くの子ども達や教職員が日常的に長時間集まることによる感染リスクにあらかじめ備える観点から臨時休業するもの」と話している。
 なお、市立幼稚園、保育所、放課後児童クラブについては受け入れを行う。