市内の学校において、児童生徒が新型コロナウイルス感染症に係るPCR検査を実施した結果、陽性と確認されました。
 つきましては、健康・安全を第一に考えた上で、子どもたちの命を守る観点、そして市民への感染拡大防止の観点から、当該学校について本日一斉下校対応とし、その後に以下のとおり臨時休業の措置といたしました。
 なお、放課後児童クラブ等についても開催を見合わせます。

1、臨時休業の学校
  登米市立豊里小・中学校
2、臨時休業の開始日
  令和2年12月17日(木)から
3、その他
  今後、保健所の指示により濃厚接触者等の特定PCR検査の手続きを進めていく予定です。臨時休業の期間等についても同様です。
  休業の間、学校の消毒作業等を実施いたします。