11月14日(月)までに登米市立米谷病院の一部の病棟において、職員2人と入院患者4人の新型コロナウイルス感染症の陽性が確認されました。
 つきましては、感染拡大防止の観点から、当面の間、救急患者の受入れの一部と感染が確認された病棟への新規入院の受入れを休止いたします。関係者の皆様にはご心配とご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。
 なお、外来診療やその他病棟への入院患者の受入れにつきましては、通常どおり行います。

一部救急受入れ休止期間
令和4年11月15日(火)から夜間帯に限り当面の間
※日中は外来診療と同様に通常どおり受入れを行います。
一部病棟の新規入院受入れ休止期間
令和4年11月15日(火)から当面の間