1月11日(月)に登米市訪問看護ステーションの職員1名が、新型コロナウイルス感染症陽性者であることが確認されました。
 つきましては、感染拡大防止の観点から、本日より当面の間、一部の利用者様への訪問看護サービスの提供を休止いたします。
 なお、事務所内の消毒・清掃については、1月11日(月)に実施済みです。