5月1日(土)に本市総合支所の職員1名が、新型コロナウイルス感染症陽性者であることが確認されました。
 この職員は、4月30日(金)に発熱のため医療機関を受診し、検査の結果、陽性が判明したものです。
 なお、この職員の接触者にあたる職員については4月30日より自宅待機とし、現在、保健所による調査が行われております。
 勤務場所については、4月30日に消毒作業を実施済みであり、感染防止対策を徹底のうえ、5月6日から通常どおり業務を行う予定です。