佐沼警察署は平成29年11月10日(金)、占有離脱物横領事件被疑者として登米市東和町錦織字柴山居住の土木作業員 佐藤泰幹(62歳・男性)を通常逮捕した。
 被疑者は、平成28年10月ころ、登米市中田町内ののり面において、氏名不詳者が他から窃取して置き去りにした自転車1台(時価1万円相当)を発見しながら、警察署長に届け出るなどの正規の手続きを取らず、自己の用途に供する目的で持ち去り、もって占有の離れた他人の物を横領したもの。