佐沼警察署は令和元年8月22日(木)、器物損壊事件被疑者として、
 仙台市青葉区郷六字沼田 建設作業員 和泉 勇希(28歳)
 登米市中田町石森字町 会社員 菅原 恒三朗(27歳)
 登米市中田町上沼字大柳 会社員 畠山 良典(28歳)
 を、通常逮捕した。
 被疑者3名は共謀して、平成31年1月3日午後9時ころから同月4日午前0時ころまでの間、登米市石越町地内の駐車場において、同所に駐車中の仙台市青葉区の38歳の男性が所有する軽貨物自動車1台を横転させ破壊したもの。