佐沼警察署は令和3年9月1日(水)、強制わいせつ事件被疑者として登米市迫町佐沼字駒木袋 富士原清一(75歳)を通常逮捕した。
 被疑者は、令和3年8月3日午後6時頃、登米市内において、県北部居住の70代の女性に対し、両頬を掴んで、口の周囲を舐めるわいせつな行為をしたもの。