佐沼警察署は平成31年3月6日(水)、暴行及び公用文書毀棄事件被疑者として登米市南方町田中浦 門馬勝徳(50歳)を現行犯逮捕した。
 被疑者は、平成31年3月6日午後0時58分ころ、被疑者方居宅において、登米市内居住の78歳の男性に対し、頭部を手で殴る暴行を加えたもの。
 その後、佐沼署において逮捕手続中の同日午後2時35分ころ、佐沼署員が作成した公用文書を被疑者に閲覧させたところ、同公用文書を丸めて口の中に入れるなどして毀棄したもの。