登米警察署は令和4年10月12日(水)、死体遺棄事件被疑者として登米市登米町寺池上町 伊藤光翔(28歳)を通常逮捕した。
 被疑者は、令和2年12月ころ死亡した男性の遺体を、令和4年10月11日までの間、放置して死体を遺棄したもの。
 警察によると、死亡していたのは容疑者と同居していた80代の祖父とみられ、自宅の部屋のなかで発見された。