佐沼警察署は令和2年7月14日(火)、窃盗事件被疑者として住居不定 板垣兼治(61歳)を通常逮捕した。
 被疑者は、令和2年4月10日(金)午後5時頃から同年4月18日(土)頃までの間、大崎市内の工事現場敷地内において、敷鉄板4枚(時価合計28万円相当)を盗んだもの。
 被疑者については、令和2年5月17日窃盗事件被疑者として現行犯逮捕、同年6月9日窃盗事件被疑者として通常逮捕している。