佐沼警察署は平成31年1月22日(火)、詐欺事件被疑者として 無職 住居不定 梅本 健(45歳)を通常逮捕した。
 被疑者は、借用名下に物品をだまし取ろうと考え、平成30年9月28日頃、登米市内の65歳の男性が経営するリース会社において、ミニショベルを借用して約束どおり返還する意思がないのにあるように装い、「バックホーなど貸して欲しい」などと嘘を言って申し込み、同年10月1日午前8時50分頃、リース会社の男性が所有するミニショベル1台(時価150万円相当)をだまし取ったもの。