佐沼警察署は令和元年6月18日、道路交通法違反(酒気帯び運転)被疑者として栗原市築館薬師 小向達男(60歳)を現行犯逮捕した。
 被疑者は、令和元年6月18日午前11時57分ころ、登米市迫町佐沼字内町63番地20先の国道398号上において、飲酒の上、普通乗用自動車を運転し、信号待ちで停止中の登米市居住の41歳の女性運転の普通乗用自動車に追突する交通事故を起こしたもの。