登米警察署は令和2年12月30日(水)、道路交通法違反(酒気帯び運転)被疑者として、登米市豊里町大椚 伊藤信太郎(37歳)を現行犯逮捕した。
 被疑者は、令和2年12月30日午後1時20分ころ、登米市米山字善王寺末田108番地先道路において、飲酒の上、軽四輪貨物自動車を運転し、対向車線を走行していた登米市石越町居住の43歳の男性が運転する普通貨物自動車と衝突したもの。